2006年02月07日

3秒で読者の心をつかむ記事の作り方

アフィリエイトは読者に"素材の良さ"をいかに伝えられるかが勝負。
記事=営業トーク。営業は第一印象でほぼ決まる?



■ 訪問者の心を3秒でつかめ

数あるサイトからあなたのブログを訪問してくれた
読者をリピーターに変えるには訪問者の心を3秒でつかむ
工夫が必要です。「この先の情報が知りたい。」
「他の記事も読みたい。」「明日も訪問したい。」と思わせるには
瞬間的に訪問者が続きを期待する"構成(演出)力"が必要です。


■ 3秒で読者の心をつかむ記事とは?

・キャッチ(見出し)
・小見出し
・本文
をうまく利用します。
統一感のある記事は読者が読みやすく、安心して読むことができます。


■ キャッチ(見出し)にすべてを注ぎ込め

キャッチコピー(見出し・タイトル)は売り上げに大きく関わる重要な要素です。
キャッチコピーをつける前とつけた後では「売り上げが10倍に増えた」というサイトオーナーもいるくらいです。
キャッチコピーにはある傾向があります。

【知名度・話題性を利用する】

「マスコミ各誌絶賛!」とか「ハリウッドスター●●も愛用♪」など
社会的な知名度をPRするキャッチコピーを利用するという手法は
シンプルですが効果が高いです。
また具体的な実例を示すことで信用性をあげることも可能です。

□■□ テレビや雑誌で話題のこだわりスイーツをご自宅までお届け!詳しくはこちらから□■□

などのように「今 話題ですよ。人気がありますよ。みんな利用(購入)していますよ。」と読者に訴えかけます。
迷っている人がいたなら「人気なら購入しようかな。」というアクションを促す効果も期待できます。
単純に流行に弱い(乗りやすい)人にもアピールはあります。
私は買いましたよ。チョコレート...

【レア(希少価値)を利用する】

□■□オメガ スピードマスター レジェンド シューマッハ2004 世界6000本限定モデル 3559-32□■□

のように「○○個限定販売!!」「生産終了☆彡 激レアモデル!」など
ネットオークションやセール中のお店などでよく見かけます。

どうも我々はレア(希少品)というものに弱いようです。
「今買わないともう買えないかも?」とか「将来高くなりそうだ」など
購入する理由を探している人には協力な背中押しになるでしょう。

昔、どこかで聞いた、不動産屋さんの落としのテクニックでお客と一緒に物件を見にいき、
物件に到着したころを見計らって同僚に電話をしてもらう。
そこで聞こえよがしに

「え〜!予約が3件入ってキャンセル待ち?今日契約がないとだめ?
困るよお客さん案内してるし〜話してみるけど」

とお客さんに尋ねる。

「人気がある物件なので、他にも予約があるみたいです。
今日 契約書もらえたらなんとか取れるように努力します。
どうしましょう?押さえます?」

と聞くわけです。とたんにお客のほうは迷っていたのに欲しくなる

「わかりました。契約しますので取れるようにお願いします。」

そして時報の流れる局番に電話して必死に説得(時報相手に...)。
芝居を繰り広げた後、ナイススマイルでこう言います。

「なんとか上司を説得して今回こちらに物件を回してもらいました」

と、立場までもが「営業さん」から「恩人」にまで変わって
しまう訳です。これも残りわずかという情報が迷っている顧客に
決心させるという笑い話(なのか?)です。
顧客は迷ってます。迷っているから情報を探すのです。
とどめの一撃にこの手法は効果的です。

【割安感を利用する】

「通常○○円が▲月△日まで50%OFF!!」「在庫処分につき今だけ○円で入手できます!!」
など具体的な金額を提示して、"割安(お得)感"と"今だけ感"を植えつけます。

★送料無料でしかも11,040円値引きシボレー268 Wsus3点セット !! 自転車工房★★送料無料でしかも11,040円値引きシボレー268 Wsus3点セット !! 自転車工房★
おすすめ度 :
コメント:シボレーの自転車ってかっこいい。送料が気になってたけど無料だし1万円以上の値引きは他ではないですね。


など、他にはよくある商店で
「店じまいセール」「閉店セール」などと年間何回か店の閉店開店を繰り返してますが
あれも一種の"お得感"と"今だけ感"を演出しています。
小さい頃なんでこんなに経営者が変わるんだろう?と疑問に思ってましたが、
あれは演出だったんですね〜。


■ やりすぎには注意しましょう

いくらキャッチがいいからといい加減なことやライバルとの比較を露骨にしたりは
トラブルの元です。ほどほどにしましょう。


次回は「小見出し」について考えてみます。




★ミ あなたの応援でこのブログは作られています。

■■■ blogランキングへ投票をお願いします ■■■



【アフィリエイトとアクセスアップの速攻ノウハウ】のトップへ戻る
アクセスランキング

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのコメント
人気ブログランキングから来ました

微力ながらランキングに協力させていただきます

全体的なカスタマイズや情報のレベルの高さから相当な実力者の方とお見受けいたします。


営業テクニックはアフィリエイトでも有効なテクニックですね。過去何度そのテクニックに操られたことか分かりませんw

また、「ブログホイホイ登録削除」の記事も気になりました。「ブログホイホイに有料化を促す流れがある」という関係の記事は何度か見かけたことがあります。

TB記事についての「鬼クリック」には笑ってしまいましたw

いきなりのお願いで申し訳ないのですが、もしよろしければ私のサイト(裏技アフィリエイト)と相互リンクをお願いさせていただけないでしょうか?
http://urawazaurawazacom.blog47.fc2.com/blog-entry-116.html
にど素人が挑むアフィリエイターへの道 アフィリエイトレポート様をリンク掲載させて頂きました
必ずページランク4まであげますのでリンク集の片隅にでもおいていただけると幸いです

また、ご迷惑でなければ相互リンクしてくださったサイトを順番にブログのトップ記事で紹介させていただいたり、アフィリ関係のメルマガで紹介させていただいて少しでも恩返しできたらと考えております

Posted by 櫻庭 友華 at 2006年02月08日 18:40
相互リンク承認していただき本当に感謝です♪

ページランクをあげる王道はなんといってもyahooやgoogleのディレクトリ登録です(審査があってなかなか載せて貰えないので大変なのですが)yahooのディレクトリは昔はほぼ無審査でどんどん登録できたのですが今は有料のみしか審査を受け付けないジャンルもあり敷居はかなり高いです

しかし検索エンジン自体にサイトを認めてもらうわけですから相当重視されますしページランクもかなり上がります

(ちなみに一度認められても削除されることもあります)




Posted by 櫻庭 友華 at 2006年02月08日 20:46
とても、為になりました。
言葉って、使い方で色々と受ける印象が変わりますものね。
自分自身を振り返ってみても、反省する部分は多々あります。
日々勉強ですね。
応援!
Posted by あさひ at 2006年02月20日 21:00
この記事へのトラックバック
outlet_1_468_60
Copyright(C)2005 アフィリエイトとアクセスアップの速攻ノウハウ 最終更新日は2017/12/13 03:10です
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。